コンビニの仕事はやめた方がいい理由

コンビニの仕事はやめた方がいい

約 8 分で読めます。

コンビニの仕事は割に合わない

コンビニの仕事はやめた方がいい 、僕は若い頃、様々な仕事を経験した。

中には人間関係も良く、それなりに時給も良い仕事もあったが、

中には、やめた方がいい仕事もある。

コンビニはその1つに入るだろう。

コンビニの仕事はやめた方がいい 理由

  • やることが多すぎる
  • 覚えることが多い割に賃金は低すぎる
  • 迷惑な客などのトラブルも多い
  • キャリアにならない
  • 休めない

今のコンビニは昔とは違う

昔のコンビニは、レジ打ちと、品出し、掃除など、スーパーマーケットと変わらないような仕事で比較的に楽な仕事だった。

なぜ楽と言えるか?

未成年の時に実際にスーパーでバイトをしていたからだ。

しかし、今はどうだろうか。

  • 宅配便
  • ホットスナックなどの調理
  • レジ打ち
  • コンサートチケットなど各種予約
  • 電子マネーのチャージや支払い
  • ポットのお湯を沸かす
  • コーヒーを淹れるサービス
  • 恵方巻やクリスマスケーキのノルマ
  • コピー機のメンテナンス
  • 掃除
  • タバコなどの銘柄を記憶
  • お金の計算
  • 商品の品出し、賞味期限切れの回収、入荷の確認
  • ソフトクリームを機械から入れる作業の技術

あげればキリがないほど、やる事や覚えることが多い、多すぎる。

バイトでありながら、催し物の商品の営業やノルマまである店も

コンビニの時給

コンビニの時給は、高いとは言えない。東京都内であれば、地方よりは高いのかもしれないが、地方だと、深夜以外の時間は最低賃金に多少の色が着く程度の低時給だ。

地方といっても、ド田舎でないかぎり、それなりに人口は多く、来店も多く忙しい。

最近では、働き手がいなくて、深夜営業をやめたいと、フランチャイズオーナーから悲鳴が上がっているほど、コンビニは過酷で低賃金。

コンビニの仕事で得られること

コンビニの仕事で得られることも、あるだろう。なんでもテキパキこなせるように頭の回転が早くなったり。

しかし、その能力があれば、他所でしっかり稼げるだろう、

であるならば、

コンビニでなければならないメリットは無いに等しい。

忙しいコンビニで働く能力があるなら、別のことに有意義に自分の能力を発揮すべきだろう。

収入を得る方法に新聞配達は止めた方がいい理由

2019.05.04

コンビニのバイト良い所

引きこもりの少年がコンビニのバイトで社会復帰

以前、新聞か何かで見た記事に、引きこもりの少年がオーナーの支えもあり、コンビニで働きはじめ、社会復帰した記事を読んだ。  

これは稀なケースだが。

コンビニのバイトは飛び込みやすい、

お小遣い稼ぎの高校生や家計の足しにしたい主婦はコンビニのバイトは、面接にも行きやすく、

至る所にコンビニはあるので通勤にも困らないだろう。

コンビニの仕事はやめた方がいい まとめ

もし、お金に困ってコンビニで働くのであれば、おすすめしない。

コンビニのバイトで生計は立たないし、人生どうこうできるお金や経験は得られない。

働く場合は、足掛け程度にして、コンビニで働ける能力を他所に生かすことを勧めます。

仕事で悩んでいる方にぜひ読んでほしい本が『僕は君たちに武器を配りたい』です。
サービスや製造などあらゆる仕事の分野でコモディティー化する世の中で、どうやって稼いでいくか勉強できる本です。

あなたはどう感じますか?よろしければコメント欄へご投稿お願いします。

それではまた。

その他の記事もよろしくお願いします。

僕は君たちに武器を配りたい

東大、マッキンゼーを経て、現在、京大で絶大な人気の瀧本先生が、新しい経済の流れで、自分の力で道を切り開き、ゲリラとして生き残るための「武器」について、投資家としての経験から、語ります!

東大、マッキンゼーを経て、現在、京大で絶大な人気の瀧本先生が、
新しい経済の流れで、自分の力で道を切り開き、
ゲリラとして生き残るための「武器」について、
投資家としての経験から、語ります!

20代が生き残るための思考法

不安に立ちすくむ日本人が今学ぶべき「本当の資本主義」とは。
「星海社新書」001著者、同時発売で登場!

【目次】
はじめに
第1章 勉強できてもコモディティ
第2章 「本物の資本主義」が日本にやってきた
第3章 学校では教えてくれない資本主義の現在
第4章 日本人で生き残る4つのタイプと、生き残れない2つのタイプ
第5章 企業の浮沈のカギを握る「マーケター」という働き方
第6章 イノベーター=起業家を目指せ
第7章 本当はクレイジーなリーダーたち
第8章 投資家として生きる本当の意味
第9章 ゲリラ戦のはじまり
本書で手に入れた武器