新年に目標設定や決意はしない

新年にするよくある目標設定

約 5 分で読めます。

新年に目標設定、決意する人って多くないですか?

僕は 新年にするよくある目標設定 をするのを辞めました。
その理由は年末が来る度に今年達成できなかったことへの後悔と新たに目標を掲げる逃げの心が残るからです。
正確に言うと人生の目標は立てますが、焦った目標設定は辞めました。

新年にするよくある目標設定

  1. 今年こそは彼氏・彼女を見つけるぞ!
  2. 今年こそ婚活を成就させるぞ!
  3. 今年は毎月一冊本を読むぞ!
  4. 毎日ブログを書くぞ!
  5. 毎月一回は映画を見るぞ!

これまで毎年掲げた目標を達成した人はいますか?

僕の周りで毎年、年賀状で「今年は〇〇します!」みたいなことを書いて来られますが、3ヶ月も持ってないような気がします。人のことだけではなく自分もそうなんです。

結局、三日坊主になるような焦った目標は立てない方が「やらなきゃいけない」から解放されて清々しい気持ちでいられます。

本当に達成させたい目標は毎日思ってるはず

上記の❶や❷は相手あってのこと、自分が努力したから結果が出るものでもないですし、焦ればむしろ成功しない悪い結果を招く可能性の方が高くなりませんか。
毎月、本を一冊読むことを決意する必要があるでしょうか?

心の中ではやりたくないことを世間の目を気にして無理やり目標にしていることもある

例えば将来事業を起こす夢を持っている人なら、毎日そのための情報にアンテナを張って、本も読んでいるはずです。

彼氏・彼女を見つけたい婚活を成就させたい方は好きな人がいれば決意などしなくても、変に法や策、肩肘張らずに、素直に毎日その人のことを考え行動しているはずです。

思ったことはすぐやる習慣作り

決意することは良いことですが毎年同じことを繰り返すのが嫌で心がけ始めたことは、「思ったらすぐやる」です。本を読みたければ帰りや休日に本屋や図書館に寄る。

旅行に行きたければすぐ計画する。ブログを書きたければすぐスマホで下書きを始める。三日坊主にならない習慣作りを少しづつ心がけています。

思ったことを習慣づくりに、オススメの本が中谷彰宏さんの「すぐやる人は、上手くいく」です。サクサク読めて何度でも繰り返して読める手軽な本です。

それではまた!

よろしければ2018年ブログを始めましたも読んでくださいね!

すぐやる人は、うまくいく。著者:中谷 彰宏

好評の中谷彰宏「うまくいくシリーズ」より、特に人気の高い『すぐやる人は、うまくいく。』を文庫化。「すぐやる人」は、仕事も、恋愛も、人間関係もうまくいく。最速で、チャンスをつかむ、66の方法を紹介する。