異性とうまく喋れない貴方へ

異性とうまく喋れない

約 8 分で読めます。

異性とうまく喋れない 緊張する方

異性とうまく喋れない 日常の悩みをお持ちの方は多いと思います。性を意識しだす思春期なら異性と何を喋っていいかわからない照れ臭いなど可愛く見えますが。

大人になって、社会に出ると、異性と仕事上でコミュニケーションや人間関係を形成する時期が、あるけれど、なかなか克服できない方。 誰か間にいるとその人が潤滑油になって会話できるけど、1対1で会話できない方。

やはり慣れるには時間がかかると思います。

異性とうまく喋れない 原因

  • 男女共にあまり喋る機会、経験がなかった
  • 男女共に嫌な思いをした
  • 男女共に異性を異質な物と捉えすぎている
  • 男性の場合、女性を特別視、神秘化しすぎている

異性とうまく喋れない 方は責任感を持ちすぎない

うまく喋れない方は、

  • 自分の話がつまらない
  • 的を外してはいけない
  • 自分が会話を作らなければいけない

と思い込んでいませんか?話がうまく出来ないのを自分の責任にしがちな方は、自分で会話の流れを作ろうとせず相手に委ねる。経験が浅い方は、なおさら相手に乗ることです。

委ねる(乗る)と言ってもただ受身になるのではなく、会話の流れに乗り相槌を打つ、聞かれたことに答えるだけでなく、聞かれたら相手への質問を1つプラスして返す。

相手への質問を1つプラスして返す例え

聞き役男性
田中さんは好きな食べ物は何?
返す女性
和食です鈴木さんは?

「和食です。」だけで完結しては、会話は行き交わなくなります。1つ質問で返すのは大事なことです。

注意が必要なパターンを1つ

聞き役男性
田中さん好きな食べ物は?
返す女性
和食です。特にブリの照り焼きが好きで、昨日は友達と食べに行って二日連続ブリの照り焼きなんですよ~
聞き役男性
へーそんなに、田中さん、でもブリの照り焼き美味しいよね!
返す女性
そうです。でも自分ではなかなか作れなくって

一見して会話が弾んでいますが、だんだん収縮してしまうパターンです。

要は、自分のことを話すのに一生懸命になりすぎ、どこかのタイミングで「鈴木さんは?」と返しがないからです。

最初は楽しい会話ができたと錯覚しますがこのパターンが毎回続くと相手は「あの人は自分の話ばかりで、自分に質問してこないな、自分に興味がないのだろうか?」と感じるでしょう。

お互いに1つプラスして返すのは人間関係を作って行く為に必要なことだと思います。

それと笑顔、常に笑顔は不自然ですが合間で1つくらいは笑顔があれば、沈黙があったり多少ズレたテンポでも和ます効果が笑顔にはあります。

実は相手に興味がないから聞かないという捻くれたパターンもありますが、今回とは関係ないので触れません。

異性とうまく喋れない 異性は全く違うと思いすぎない

男女では会話の流れや思考の性質は違うかもしれませんが、

男性の乗ってくる話をしなきゃ、とか女性の好きそうな会話しなきゃ等と、変な使命感を持たないことです。

男性だから女性だからをまず置いておいて、相手を1人の人間として関心を持って話を聞いて、1つ付け加えて返す。合間に笑顔を心がければ、たとえ自分に関心のない内容の話題でも会話は作れるものです。

異性とうまく喋れない 男性の場合

男性の場合は、女性を特別視、神秘化しすぎている場合もあります。このケースはほとんど女性と接する機会が無かった場合があります。最初に述べたように自分が会話の流れを作ろうとせず、聞かれたら1つプラスして返す心がけることを最初のステップにしましょう。

女性と接する機会がないことのはけ口にポルノに依存しがちな男性は、まず女性を恋愛関係でしか見れない傾向があります。早く彼女が欲しい、けど自信がない、雰囲気は内面から醸し出します。まずは潜在意識の入れ替えを行って刷り込まれた思い込みの女性像を捨てフラットな心で女性と堂々と関われるようになってください。

異性とうまく喋れない まとめ

異性とうまく話せない貴方も友達ならうまく話せるはずですよね!友達の話に笑顔で反応して返す。無意識でしていることを意識するだけです。友達の時と同じようにまでは行かなくても、聞かれたら笑顔で1つプラスして返す。会話が途切れたり、詰まったりするのは全然問題ないです。友達と話す時もそうですよね。楽しんで会話してください。

それではまた!

その他の記事もよろしくお願いします。